スキンケアには手間をかけているという自信

私は視力が弱くて自分の肌の状態は、いつもぼんやりとしか見えていないんです。
明るい場所や鏡を近くに持ってきたりしない限り毛穴までは見えません。
ある日の仕事中、私より10才以上若い同僚の毛穴が開いているのを気付いていまってハッキリ伝えました。すると、翌日にはキレイになっていたので「何をしたの?」と聞いたら「お米のとぎ汁を塗るんですよ」と教えてもらいました。
私自身が頬の毛穴の開きを感じるようになったのは乾燥の季節のお化粧直しの時でした。パックリ開いている毛穴にファンデーションやチークが埋まっている感じで一気に老けて見えることにも気づいたんです。
職場には他にも頬に毛穴のたるみがある人はいましたが、やっぱり一気に老けてみえるんですよね。
私は、頬の毛穴とたるみの関係やスキンケアには手間をかけているという自信があったので毛穴の開きを見つけた時は本当にショックでした。
毛穴トラブルは乾燥はもちろんですがストレスでも起こると知っていました。
なので、まずはガチガチに固まった頭皮のマッサージをしてもらいに美容院へ行きました。汗で頭皮がべたついている悩みもあったからですが、顔と頭は一枚皮なので時々ヘッドスパをしに行くんです。
頭皮をほぐしてもらってから、顔のマッサージをして、しっかりと保湿をしました。
一度で解決はしませんでしたが日々のケアを気を付けてひと手間かけると毛穴のたるみでは悩まなくなりました。
最近購入したエイジングケアのクリームが一発解決してくれるので気に入っています。

素肌に近い感覚

女性のヒゲは、メイクしてもうっすら見えることがあるので、かなり気をつけるようにしています。顔は特にデリケートな部位なので、カミソリで処理するとヒリヒリすることもあり、あまり刺激がないような処理を行っています。女性のひげの隠し方は、しっかりとベースを作ります。特に下地も毛穴カバーできるようなカバー力が優れたものを使用するので、かなり効果を発揮することができるので、使っていて肌がきれいに見えますし、透明感あるような肌になるので下地選びは重視しています。

肌とマッチするカラーを選んで塗っているので、女とひげの濃い関係は、素肌に近い感覚で、パウダーを軽く乗せればきれいな素肌になるので気に入って利用しています。特に女性は、色々と肌トラブルも起きやすいので、刺激が強いものは使用せず、天然由来成分がたっぷりと配合されたものを使用しています。

肌がツルツルになることで、自信が持てるようになり、メイクするのも楽しく感じるので、素肌をきれいに見せるようなメイク方法を自分なりにアレンジして、上手に女性のひげの隠し方を工夫するようにしています。肌トラブルが起きないことが重要ポイントなので、刺激が少なくて済むような、BBクリームを使用したり、メイクが厚くならぬよう、下地をしっかり塗ってケアするようにしています。快適な素肌は気持ち良いですし、肌もツルツルになるので心地よく感じることができます。素肌がきれいに見えるとメイクも映えるので楽しくなります。

好みが変わって来ました

30代に入ると、いろいろ変わって来ますよね。

お肌のお手入れも変えなくちゃならないし、食事や趣味も変わって来ました。
洋服なんて、昔は考えられなかったくらい落ち着いた感じになったと思います。

昔は男性の服とか、昔は全然気にしていませんでしたが、最近は「それはないんじゃない?」と思ってしまうことも多いです。
いい歳なのに、若い人向けの洋服を着ているのとか、痛々しいですよね。

でも、30代 男性服って結構難しい・・・

TPOに合わせるのはもちろん、大人っぽい渋さと流行もおさえて・・・ってなると、女性より難しいかもしれませんね。
だから、街でお洒落な30代男性を見ると、カッコイイ!って思います。

雑誌を見れば流行がわかるし、なんとなく真似してきることはきますが、着てみたら「似合わない!」ってこともありますよね。
自分に似合う物を知っている人って、本当にスゴイなと尊敬します。

私はピンクが好きなんですが、若い頃に似合ったトーンのピンクが最近に合わなくなってしてしまって・・・
肌がくすんだ?
お手入れして昔の肌に戻れれば似合うようになるのかな?
でも、いつ戻るかわからないし・・・
と、泣く泣くクローゼットの奥へ。

あ、これが良くないのか!
物を減らしたいのだから、いつ着るかわからない洋服はすてるべきですよね。
どんな服が好きで、何が似合うのか?
真剣に考えてしまいました。

子供と動画

友達の家に行ったら、YouTubeが大活躍していました!

2歳の子供がいるんですが、YouTubeの動画で大喜び!
見せると1人で大人しくしてくれるから、その間に家事とかしているそうです。
と言っても「15分くらい持てばいい方だけどね」と友達。
たった15分でも手が離れて家事ができるのはありがたいそうです。

子供に動画やテレビを見せるのは、賛否両論ありますが、1日中見ているとかじゃなければ良いのかなって思います。
特に、日中1対1の親子の場合、ちょっと手を放したいって時だけ使うなら、全然問題ないのでは?

気をつけた方が良いのは、もっと大きくなってからですよね。
子供が自分のスマホを持つくらいの年齢になると、スマホ依存しないように注意しないといけないなと思いました。

子供が小学生になる友達も来ていたのですが、彼女は今から子供スマホおすすめ情報は調べているそうですよ。
値段が安いのはもちろん、安全機能や見守り機能があるスマホが増えているそうです。
塾とか行き始めると持っている子も増えるみたいですよ。

うちはまだまだ先ですが、スマホ1人1台の時代ですもんね。
あった方が便利だし、慣れておくのは悪くないことだと思うので、そう言うのがあるんだーくらいに見ておこうと思います。

断捨離

引っ越し好きなので、身の回り物は、なるべく少なく、コンパクトに生活できるように気をつけています。

それでもうっかりすると大量になってしまうのが、本。
特に漫画本は、新刊を買うだけでなく、ブックオフとかで安いと大人買いしちゃうこともあるので、気が付くと山積みになっています。
まぁ、こればかりは趣味だから仕方がない(^^;

なので、定期的に断捨離は欠かせません。

我が家でお馴染の本の処分方法と言えば漫画買取です。
宅配で送るだけだから、すごく簡単なんですよね♪
ダンボール1箱分でも、相当な数が入ります。

断捨離する時は、ダンボール1箱を目標に仕分けします。

まずは、絶対に読まない本。
1回よめばいいや~って漫画は、保管しておいてもスペースのムダ。

それでもダンボールが埋まらない時は、なくても良いかなって思える本。
前回の断捨離で売らなかったけど、その後読んでいない本とかがこの仕分けでダンボールに入れられます。

売り時を間違えない方が良いのが、映画化とかテレビかとかが決まっている本。
映画やテレビが始まってからでは、値下がりするそうです。
売るなら、撮影中か、「映画になるらしいよ」くらいの噂の時の方が高く売れます。

引っ越したいって思ってから、全部捨てようとすると大変なので、こまめに断捨離しておくと、気に入った物件が見つかった時にサッと引っ越せますよ。