高反発マットレスで腰痛改善

私は数年前から高反発マットレスを使っています。
高反発マットレスを使い始めた理由は腰痛を和らげるためでした。

以前は朝起きると腰や背中が痛くなることがあったのですが、高反発マットレスを浸かってからはそうした症状が出なくなりました。
寝ていても体が沈む感覚がなく、心地よい反発力で体が支えられている感覚があります。

そのため、朝起きても腰や背中が痛くならずに済んでいます。
私はフローリングの床に布団を敷いて寝ています。

そのため、マットレスが柔らかいと硬い床の影響を受けやすくなってしまいます。
以前はそれが嫌で敷き布団を2枚重ねて寝ていたこともありました。

しかし、今では高反発マットレスのモットンを使っているおかげで敷き布団1枚だけで快適な睡眠を摂ることができるようになりました。

睡眠の質を高めるには、やはりマットレスは重要だと思います。
寝心地が悪いと何度も寝がえりをうったり、夜中に目が覚めてしまうので、同じ睡眠時間でも朝起きた時に疲労感が残ってしまいます。

十分な睡眠を摂ることは疲労回復にも繋がり、昼間の活動にも大きく影響してきます。
そのため、やはりマットレスなどの寝具は重要ですし、特に体を支える寝具は自分に合った物を選びたいものです。

家で言うならば、基礎がしっかりしているということになりますし、シューズも底が安定していると足だけではなく、体全体をしっかりと支えてくれますし、履き心地も良くなります。

寝具もこれらと同じだと考えているので、やはりマットレスは高反発のタイプが良いと改めて感じています。