断捨離

引っ越し好きなので、身の回り物は、なるべく少なく、コンパクトに生活できるように気をつけています。

それでもうっかりすると大量になってしまうのが、本。
特に漫画本は、新刊を買うだけでなく、ブックオフとかで安いと大人買いしちゃうこともあるので、気が付くと山積みになっています。
まぁ、こればかりは趣味だから仕方がない(^^;

なので、定期的に断捨離は欠かせません。

我が家でお馴染の本の処分方法と言えば漫画買取です。
宅配で送るだけだから、すごく簡単なんですよね♪
ダンボール1箱分でも、相当な数が入ります。

断捨離する時は、ダンボール1箱を目標に仕分けします。

まずは、絶対に読まない本。
1回よめばいいや~って漫画は、保管しておいてもスペースのムダ。

それでもダンボールが埋まらない時は、なくても良いかなって思える本。
前回の断捨離で売らなかったけど、その後読んでいない本とかがこの仕分けでダンボールに入れられます。

売り時を間違えない方が良いのが、映画化とかテレビかとかが決まっている本。
映画やテレビが始まってからでは、値下がりするそうです。
売るなら、撮影中か、「映画になるらしいよ」くらいの噂の時の方が高く売れます。

引っ越したいって思ってから、全部捨てようとすると大変なので、こまめに断捨離しておくと、気に入った物件が見つかった時にサッと引っ越せますよ。